より予測可能な組織への3つのステップ

より予測可能な組織への3つのステップ
関連:製品とブランドのレンズを通したビジネス成功の予測 関連性:すべての従業員に、自分の仕事にどのような目標と指標が重要であるかに基づいて自分のパフォーマンスを予測するように求めることによって、CEOとリーダーは、 巨大な資産は、自信を持って前進し、戦略的なコース修正を行い、問題が発生するにつれて、より緊急かつ効果的に対応します。 CEOのチームの予言力を向上させるために、 1。 従業員が業績を予測するには、目標を設定する必要があります。この手順は、CEOによって開発された一連の企業目標から始まります。その後、リーダーシップチームは独自の援助目標を設定し、従業員が四半期に会う予定の少数の目標を達成するまで、組織の梯子の下で手続きを続けます。このよく知られているカスケーディング構造は、すべての従業員にアライメントとフォーカスを確立し、従業員が何をすべきかだけでなく、会社の目標をどのようにサポートしているかを知らせる。毎週そのような目標に関する予測的な洞察を収集します。 従業員の四半期目標の設定は、本質的に業績の初期予測です。 &# ;その最初の予測では、2番目のステップが必要です:従業員

関連:製品とブランドのレンズを通したビジネス成功の予測

関連性:すべての従業員に、自分の仕事にどのような目標と指標が重要であるかに基づいて自分のパフォーマンスを予測するように求めることによって、CEOとリーダーは、

巨大な資産は、自信を持って前進し、戦略的なコース修正を行い、問題が発生するにつれて、より緊急かつ効果的に対応します。

CEOのチームの予言力を向上させるために、 1。

従業員が業績を予測するには、目標を設定する必要があります。この手順は、CEOによって開発された一連の企業目標から始まります。その後、リーダーシップチームは独自の援助目標を設定し、従業員が四半期に会う予定の少数の目標を達成するまで、組織の梯子の下で手続きを続けます。このよく知られているカスケーディング構造は、すべての従業員にアライメントとフォーカスを確立し、従業員が何をすべきかだけでなく、会社の目標をどのようにサポートしているかを知らせる。毎週そのような目標に関する予測的な洞察を収集します。

従業員の四半期目標の設定は、本質的に業績の初期予測です。 &#

;その最初の予測では、2番目のステップが必要です:従業員は毎週予測を更新する必要がありますその四半期内に目標を達成する可能性があると述べている。従業員に質の高い認識を求めることも重要です。たとえば、ソフトウェア開発チームのメンバーは、四半期内に新製品を完成させることができると信じているかもしれませんが、品質が同程度であるとは考えていないかもしれません。これは、リーダーシップ・チームが直ちに必要とする重要な情報であり、四半期の終わりには何もできません。石炭鉱山のこの“カナリー;効果は非常に貴重です。

予測の正確さが予期しない要因に基づいて急速に低下する可能性があるため、毎週の予測のケイデンスが重要です。プロイセン将軍ヘルムート・フォン・モルトケ(Helmuth von Moltke)は次のように述べています。それとも、マイク・タイソンが言いましたように、誰もが口に突き刺さるまで計画を立てています。”

関連:スタートアップのビジネス予測は、ブラックマジックではなく、スマートビジネスです。

CEOおよび管理チームは、毎週従業員が提供する予測を検討する必要があります(できるだけ自由なコメントが必要です)。理想的には、毎週の目標となる可能性と品質の評価を収集して集計するプラットフォームを持つことが理想的です。これにより、リーダーは危機にさらされている可能性のある目標をすばやく見つけ出し、可能な限りその目標を達成するために介入する必要があります。

このようなシステムを実装するには、CEOからの強いリーダーシップと信頼の確立された文化が必要です。従業員は、毎週特定の作業を達成する実際の可能性と結果としての品質を報告することに自信を持っていなければなりません。そして、彼らの予測がどこから外れているのかを公に認めてもらえるのは快適だと感じるはずです。

すべての企業機能を含むように予測を拡大することは将来のものです。

関連:販売予測 - 少なくとも担当者別 - 死んでいる